FC2ブログ

猫と展示会。

展示会の準備。
今回も、やはり自宅も作業場となる。

「やんなきゃ終わんない・・・」とブツブツ言いながら作業の家人。と
意味もなく、俄然、張り切る 我が家の猫達。
そわそわと落ち着かない。
家人にイソイソとついてまわる。

いつもは、「猫厳禁!!出入り禁止!」の作業部屋。
今回は「まぁ〜いいよ」と猫達もOKに。

作業台にヒラリと飛び乗り、出されているもののチェックを始める、みゃ^(♀)。

11みゃ^1
「はい、OK!」
11みゃ^2
「ここも、OK!!」

11みゃ^3
「ここも・・・・OK、大丈夫!」

11みゃ^5
「ここ、忘れてたわ!」

と、全ての「何か」に顔をつっこみ、グルグル作業台を徘徊。

11みゃ^6

「よし、大丈夫!!」
で、納得すると、作業台の真ん中に陣取り、オブジェのように鎮座。

11みゃ^7

後は、真剣な眼差しで、じぃぃぃいいーと作業の家人をガン見。

「こわいって・・・。」と邪魔になり、退室してもらうこととする。

が、思うと、子供の頃、

11みゃ^8

「ダメ〜〜〜!!私に注目!!!」と全身全霊で、邪魔しかしなかった みゃ^。
それなりに、大人になったなぁ〜〜。とシミジミと思うのである。(邪魔には、かわりないんだけど。)


スポンサーサイト