遅らせながら。展示会終わりました。

気がつけば12月も半ば。師走。

遅くなりましたが、展示会、無事に終えることが出来ました。
ありがとうございました。

展示会終わり3

小さなお店を、出来るだけゆっくりと見てもらえるように
広げてげて展示。
今回は、製作したものはいつもよりシンプルなデザインです。
ただ、つけている人と作った職人しか気がつかないような細かなニュアンスを大切に製作しました。


展示会終わり2

お花はGrindelさんに。今回は南京ハゼをメインに。
茶色の皮の下に真っ白な愛らしい実をつける枝ものです。
(綺麗に爆ぜるのが難しい枝ものとのこと。)

今回の展示会のDMのイメージに合わせて、ご提案をしてくださいました。
感謝です。


展示会終わり1

いつもは、2〜3点程しか新作が作れない18金のシリーズ。
今回はリング、ピアス、ネックレスと沢山作りました。自分たちが今まで製作してきたものを、
もう一度見直して、ハンドメイドだから出来ることをしました。
(その時の精一杯をしているので、過去のものを見直す作業はキツイ部分もあって今回とてもシンドかったところでも
あります。)


毎回ですが、周辺に賑やかな娯楽施設のない、お店まで、わざわざ足を運んで頂き、
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、出来たてのジュエリーを身につけていただくのを、この時、私たちは初めて目にします。
誰かに身につけていただくことで、そこで初めてジュエリーの完成した姿をみるような、不思議な、
幸せな気持ちになります。
それは、作り手として大変、幸せな時間でもあります。

そのような幸せなな時間を、今回ももてたこと、本当にありがとうございます。


スポンサーサイト