FC2ブログ

22金 18金のゴールドジュエリー・・それってなあに??

先日、ふらりとお店に入ってこられた、お客さまに質問されました。

ので、今回は「金」という素材のはなし。

金(ゴールド)は、純度を24分率で表わされ
24金とは、純金で金の含有率100%の素材です。
純金は、大変やわらかく、薄くよくのびる素材です。金を平に薄くのばしたものが金箔です。
その為、純度100%の金は、装飾品として、機能しづらいです。

18金とは、18/24 金の含有率75%の素材です。

18金イエローゴールドの場合・・金75% 銀15% 銅10%

18金ホワイトゴールドの場合・・金75% 銀10% パラジウム15%

18金ピンクゴールドの場合...金75% 銀10% 銅15%
 
金は、混ぜる金属の種類や配合率によって、色が変わり、素材として、固くなります。

22金とは、22/24 金の含有率92%の素材です。

配合は、金92% 銀4% 銅4%

22金は、純金本来の、色味と素材感をもつ 素材です。
ただ、大量生産には向かないため、一般的な素材ではありません。
ので、22金の場合、素材から自分たちで調合して作ってます。

調合1
火を入れて溶かして調合

調合2
できたて、熱々の22金

調合3
冷やして出来上がり..ここから、スタートです。
熱を入れ、少しずつのばしながら、ジュエリーにしていきます。