FC2ブログ

HP、リニューアルします。

ホームページがリニューアルされました。

昨年、移転した時「やらなきゃなぁ〜」と思いつつ、延ばし延ばしになっていたホームページ。
新しく作り直しました。

RIMG0544.jpg


HPを制作した当時にはなかった、1点もののオリジナルジュエリー。
デザイン画のみで画像のないものも含めると本当にたくさんの数でした。
自分たちの仕事を振り返る、良い機会でもありました。(改めて、お客様に感謝・・・。)

制作時を思い出しながら、それぞれ異なった技法を用いたものを抜粋してギャラリーのページに載せています。
フルオーダーリフォーム等、「こんなことができるんだ」と参考になればっと思っております。

フルオーダージュエリーに多いマリッジリングは別ページを作りました。
初めてジュエリーをオーダーされる方がほとんどなので、できるだけわかりやすいように。
(わかりやすくなってると良いんだけど・・・・。)

そして、準備が間に合わなかったのですが、ラウンドブリリアントカットのダイヤモンド。
オーダー、リフォーム、エンゲージリングと制作させていただいたもの。
春の百貨店のイベントが落ち着き次第、
今まで制作させていただいたものデザインをまとめて5月くらいを目標にUP予定です。


是非、ご覧ください。よろしくお願いします。



スポンサーサイト

窓辺でジュエリーを。

ゴールドスミスは5月から新しい場所に移転したのですが、とは言っても前のお店から徒歩2〜3歩の
右隣のビルの2F。

今から9年ほど前くらいだったと思う。
現ゴールドスミスの場所で、ハーブティーとかアロマオイルなどの雑貨とヨガを教える
お店がありました。

オーナーさんが女性ということもあって、用もないのに家人はそのお店に遊びに。
美味しいハーブティーをご馳走になりながら
壁の大体を占める、大きな窓。並木のグリーンををボーッと眺めながら、

自然光がたくさん入っていいなぁ〜。気持ちがいいな。なんて思っていたわけで。


RIMG9874.jpg

お店のレイアウト考えた時に、一番に決めた場所。
窓辺にお客様との商談テーブル。





写真の整理、最後の日の1枚。ーお引越しー

ゴールドスミスは、
お客様からお預かりしたもの、オリジナルで製作したもの、ジュエリーを全て画像で記録している。
伝票でも大丈夫なんだけど、画像と一緒に残しておくと、一目瞭然で全てがわかる。とても便利。
このブログは、その記録の延長で、「じゃ、ブログでもはじめよう」とスタートしたわけです。
その数は膨大な量で、まめにPCに読み込んでは、分類をしている次第。

で、今回この画像を溜め込んでしまった・・・。デジカメだけでなく、スマートフォンからの画像もあって、
これ、溜め込むと時間をかけて整理しないと、何が何だかかわからない、本末転倒のあり様に。

やっと終わりました。(これでブログもUPできる。)

整理が終わって、一枚の写真を見つける。

IMG_0814.jpg

旧ゴールドスミスからの引っ越しの日。
17年前、初めて持ったアトリエ。そしてジュエリーを作り続けた場所。
最後の日の一枚。

懐かしいような寂しいような、ちょっと感傷的になった1枚。

ブログの更新! 失念してたこと…。

久しぶりに、ブログの更新。
お店の移転後、スグの福岡でのイベント。と、
春から慌ただしく、日にちが過ぎ、気がつけば7月末に。

6月に大阪北部地震、7月には、西日本での豪雨。
心が、ザワザワと落ちつかない日常。
被災された、皆様には、心よりお見舞いを申し上げます。

久しぶりのブログ。
ここしばらく、ゆっくり机に向かうことがなかったり、pc環境なかったりで、本当に失念いたしておりました。

また、ゆるりとUPしていきます。

まずは、遅くなりましたが、福岡でのイベント、無事に終えることが出来ました。
わざわざ足を運んでいただいたお客様、はじめましてのお客様、楽しい時間をありがとうございます。
感謝を込めて。またお会いできるの楽しみにしています。

ケシパールのリングとピアス。

南洋真珠のケシ珠を買い付けました。

ここで、ケシパールについて。
今は養殖真珠が一般的で、丸い核を母貝に植え付け、綺麗な丸い真珠が作られます。
無核の天然真珠のことを称して、ケシパールと呼びます。
ケシパールは日本語の芥子の実からきた名前。
ケシの実のように小さな真珠ということからケシパールとよびました。
養殖真珠の技術は日本で発明され、世界へ。
それと同時にこのケシパールという呼び名も世界で使われるようになりました。
因みに、真珠は今でも重さはカラットでなく、日本で使われていた「匁」で取引されます。

南洋真珠が養殖されるようになり、ケシの実のように小さくなくても核のない天然真珠は、
ケシパールとよばれています。

ケシパールは、偶然入り込んだ小さな砂粒などを核に母貝が真珠層を巻いたもの。
芯から真珠層なので、その光沢は美しく、形がバロック(変形)のため複雑な輝き方をします。
そして、残念ながらとても希少なものになっています。

IMG_3508.jpg

プルンとした、ちょっといびつな丸っこさ。予定外で欲しくなり、買い付け。

とてもシンプルに。リングとピアスにしました。(テリっテリで、撮影難しかった。)

RIMG9822.jpg
                             リング K18YG・南洋ケシパール

RIMG9815.jpg
                              ピアス K18YG ・PT900 ・南洋ケシパール

ピアスはパールの色でポストを変えてます。

RIMG9812.jpg

一つ一つ個性があるので、ピアスは左右差があります。大きさの感じと色味だけ合わせました。

制作したものは、リング一つを残して、全てお嫁入りしてしまったのですが、
お店にケシパール少し残ってます(本当に少しです。)。ご興味のある方は是非、御覧ください。