FC2ブログ

リングのリフォーム枠。

リングのリフォーム枠のお話。

フクリン留め、爪留めの石枠、どちらにも対応できるデザイン枠のご提案です。

RIMG0705.jpg

シンプルな槌目の腕にフクリン留めでダイヤモンドをセット。
こちらのリフォーム枠は、セミオーダータイプになるので、石枠は、爪留めでも対応できます。
石枠部分はお客様のお手持ちのルースに合わせて制作するので、地金のコンビネーションも可能になります。

リング腕にダイヤモンドを留めることもできます。

通常のリフォーム枠より、アレンジメントの幅が出るように考えました。

RIMG0709.jpg
ダイヤモンドは勿論、色石、変形の石にも対応できます。

地金は、K18イエローゴールド、ピンクゴールド、ホワイトゴールド、プラチナからお好きな組み合わせで
制作できます。



スポンサーサイト



ジュエリーのリフォーム。ダイヤモンドのブレスレットとピアス。

ジュエリーのリフォームを承りました。

つける機会のない、ダイヤモンドのラリエットネックレスを。
ピアスとブレスレットにリフォーム。

IMG_0180 (1)
                        before


出来上がりです。

IMG_0198 (1)

ピアス芯を立てて、スタッドピアスに。

IMG_0204 (1)

ブレスレットには、それ用の金具をご用意。つなぎ直して丁寧に仕上げます。


ご注文、ありがとうございました。

ラウンど石のリング枠。2本爪シンプルリング。

オリジナルのリフォーム枠の話。

二本爪のリング、光がたくさん取り込めて、石が美しく見えることと、シンプルで人気のあるデザインなのですが、
石を留める接点が少ないため、
日常使いしてると、爪が緩みやすかったり、知らない間にぶつけてしまって、気がついたら石が外れてしまったり
なんてこともあります。

そんな欠点をカバーできるリング枠のご提案です。

RIMG0712.jpg

小さな石座をセットしています。石底を支え、ガードするので、ぶつけてしまったりの緩みが軽減されます。
なので、問題なく日常使いできます。

こちらは、お客様の石に合わせて制作するので、セミオーダーリフォームになります。


RIMG0714.jpg

シンプルですが、通常のリフォーム枠にはあまりないデザインのリングです。

対応ルース 0,2カラットから0,5カラット(極端に前後しなければ対応可能)

18金イエローゴールド、ホワイトゴールド、ピンクゴールド、プラチナで制作できます。

しっかりとした作りですが、上から見るとリング腕に、ダイヤモンドが乗ってる様な、
繊細なイメージのリングです。

ジュエリーのりフォーム。シトリンのペンダントトップ。

ジュエリーのリフォームを承りました。

方穴のあいたシトリンの大粒のルース。

そのまま生かしてペンダントトップを制作させていただきました。

出来上がりです。

RIMG0020.jpg

プラチナでバチカン部分を制作。ダイヤモンドを彫り留めました。
バチカン裏からお手持ちのチエーンに通せる作りにしています。
とてもシンプルですが、カット、大きさ十分にあるルース、そのままの美しさを活かしたデザインに作り替えです。


ご注文、ありがとうございました。

ラウンド石のリング枠。ヘキサゴンの石枠。

リフォーム枠のご紹介です。
ここ数年多いのが、ジュエリーのリフォームの再リフォーム、
いわゆる立爪のリングを普通の爪留めのリングにしたんだけつける機会がない、
勿論リング自体をつけなくなったので、ネックレスに作り替えとかもあるのだけど・・・、

普段の日常で爪留めのリング自体がつけ辛かったり、もう少しカジュアルなデザインにされたいとか・・・etc


ゴールドスミス は、オリジナルのデザイン枠は、シンプルに日常使いしやすいものを提案しているのだけど、もう少しここを増やそうと制作したリング枠。

ヘキサゴン(六角形)の石枠のリング。
画像は、商品として制作したもの。18金イエローゴールド、つや消しの加工です。
センターストーンはオパールです。

RIMG0701.jpg

覆輪×爪留めのデザインです。石枠の形は六角形です。リング腕は柔らかな槌目を入れ、
ダイヤモンドでも色石にも用いやすいカジュアルでつけやすいデザインになる様に考えました。
石枠周りにミルグレインを施してますが、こちらはオプションになるので、お好みで。



RIMG0702.jpg

ルースサイズ  0,2〜0,5カラット前後

地金は K18イエローゴールド、ホワイトゴールド、ピンクゴールド、プラチナ お好みで制作できます。


既成のリフォーム枠にはないデザインのリング枠です。