FC2ブログ

ときめいた色!その2。 2018年オリジナルジュエリー。


青い石とは対照的に、今回惹かれた、ギラギラの石。
グリッターな石。

サンストーンのリング。
RIMG0404.jpg

オレゴン産出のサンストーン。名前の通りのルース。買い付けたルースは、
オレンジのボディーベースに
細かな金属の内包物によってキラキラと黄金色に輝く(アベンチュレッセンス)のが特徴。

こちらのルースは
宝石の表面に猫の目のような一本の明るい金色の光筋が見える効果もあって、
サンストーンにこの値段は出せないかな〜っと一旦は保留にしたのだけど、手に置いた途端、
本当に太陽載せてるみたいと、欲しくなってしまったルース。

sol17.jpg
(こんなイメージが頭から離れなくなってしまった・・・。)

22金で制作。
リングにするつもりで購入したのだけど、ペンダントも捨てがたいと、
どっちでも使える様に、久々の回転リングに。
シンプルですが凝った作りのリング。


スフェーンのリング。
IMG_0297 (1)

3カラットUPのスフェーンのリング。
画像ではわかりにくいですが(写真では撮りづらい難しい石です。)、
グリーンのフェース面に4色のファイア(光の分散、虹色の輝き)が出ます。

ファイア(光の分散、虹色の輝き)が特徴のルースです。

強烈なファイアが出る宝石なので、太陽光を当てると赤、緑、白、黄色とギラギラの光を放ちます。
購入したものは、希少なグリーンがベースになるもので、ギラギラというよりは、浮遊する様な煌きがあります。
さらに、角度によって色が違って見える多色性もある、ルースの大きさもある、つけていて楽しい宝石です。

こちらも(めちゃくちゃデザイン悩んだんだけど)、シンプルに22金のみで制作。


全て1点もののリングたち。


そのほか制作したジュエリーはインスタにも簡単なコメントともにUPしています。画像は、
ホームページよりご覧いただけます。
スポンサーサイト

ときめいた色! 2018年オリジナルジュエリー。

昨年の展示会で制作したもの、あまり書いていなかったので、制作したリングについて。
2018年は、気がつくと色石ばかりの展示会に。
探してというよりは、予定外に出会ってしまった。という感じ。行き当たりばったり・・・。
「綺麗!」と、ときめいたものを一つ一つ作り上げていくそんな感じでした。
そして、そんな出会いが多かった。

RIMG0451.jpg

今回、展示会タイトルにもしたブルー系のルースを用いたリング。
(ローズカットダイヤモンドリング「7」)、パライバトルマリン、バイカラータンザナイト、バイカラーサファイヤ)

そして、それ以外に制作したもの。

ピンクトルマリンのリング
RIMG0406 (1)

発色の綺麗さにやられたルベライトカラーのピンクトルマリン、カボションカット。
7カラットUPの大きさ。
最近、殆ど探すことのできない大きさのルース。
実はこの石、出会ったのは、10年程前。特に制作予定もなかったし、お値段も予算オーバーで断念したルース。

最近、トルマリンは価格が高騰しているのもあるのだけど、あの時、購入しとけばよかった・・・。
と心に残っていたもの。

当時のことを覚えていたルース屋さんが、きっと縁があるんだろうと、今は、トルマリンの取り扱いもないので、
と、10年越しに手に入れたもの。
シンプルにプラチナと22金のコンビネーションリングで制作。



タンザナイトのリング。
RIMG8151.jpg

10カラットUPのタンザナイト、カボションカット。大きさもあって指収まりの良い石。
ケースから出してもらって、シャガール・ブルーの様な、印象的な青色に惹かれて、
手に乗せた瞬間購入を決めた石。

つけた時に、石の美しさが引き立つ様に繊細な爪留めの石枠、プラチナのみで制作しました。
セットしたダイヤモンドはローズカットダイヤモンド。


制作したジュエリーはインスタにも簡単なコメントともにUPしています。画像は、
ホームページよりご覧いただけます。

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

謹賀新年。

ゴールドスミス、本日1月4日より営業となります。


今年もよろしくお願いします。(ブログにログインできず、メチャクチャ焦りました。)


RIMG0479.jpg

そして、本当に遅らせながらですが、展示会ありがとうございました。
初めての場所での展示会、ギリギリまでいろんなことに手間取りましたが、無事に終えました。

今回もお花はグリンデルさんです。

RIMG0485.jpg

RIMG0506.jpg

例年に比べると、暖かな日が多く、お客様という華もあり、とても楽しいひと時でした。
一年に一度ですが、このような時間を持てること、出来立てのジュエリーを誰かが身につける、ドキドキしながらも
ものづくりしている私たちにとって、本当に幸せな時間です。

わざわざご来店いただいたお客様、本当にありがとうございます。


2019年が、素敵な一年になりますように。
今年もしっかり精進して頑張りたいなっと思っております。
どうぞよろしくお願いします。

DMのごめんなさい。

これも毎回ですが・・・。今回スケジュールがタイト、絶対やってる。
しっかりと確認して、郵送しているつもりなのですが、帰って来ているDMもちらほら、そして届いてないも。
本当に、ごめんなさい。

入力ミス、入力し忘れ・・・etc。気をつけているつもりなのですが・・・。
届いていないお客様、本当に申し訳ありません。

_MG_7515.jpg

こじんまりした、ささやかな展示会です。
DMのあるなしにかかわらず、お時間ありましたら、ご覧頂ければ幸いです。


これも、いつも通りですが、展示会期間中もジュエリーのお修理、リフォーム、オーダーは、通常通り承っております
ので、ご遠慮なく御来店下さい。

そして、今更ですが、ゴールドスミス場所移転しております。以前のお店の向かって右隣ビルの
2Fになります。

展示会まで、後1週間。職人、只今も製作真っただ中です。そして場所が変わりどうやって展示しようと、
試行錯誤の真っただ中。本当にドキドキします。

こんな感じで。

展示会まで、あと10日ほどに・・・。

こんな感じで。

IMG_1248.jpg


ただいまコツコツ、ゴリゴリ製作に励んでいる、1点ものを中心に、タイトルにもなったblue系の色石、そして、
ギラギラなグリッターな色石を(正反対のイメージ!)。
そしてダイヤモンド。
つけ方をそれぞれの個性でお持ちになってるものと、一緒に楽しめるデザインになればと。

そして18金の色石、
RIMG8178.jpg

リング、ペンダントトップ、ピアスなど。こちらも1点ものです。

_MG_3169.jpg

ずっと製作しているTUBUシリーズ。新作つくります。試作は早い段階でできていたんだけど、
あと、10日・・・。間に合いますように!
そして、ケシパール。こちらも製作しています。ちょっと大粒のコロンとしたものが入荷いたしました。


とにかく、時間ギリギリまで、作り続けます。