FC2ブログ

地金の火入れ。

地金から何かを成形する時に、地金を叩きながら形を作ります。
地金に火を入れながら、ハンマーで叩き、
少しずつ形を作っていきます。

火を入れる→叩くの繰り返しです。
火を入れ地金を柔らかくして、ハンマーで叩きながら形を作る。
その過程で地金そのものを鍛錬させるのです。

2011ホワイト1

火を入れた地金は、それ自身からも凄い光線を出します。

2011ホワイト2

火を入れられた後しばらくは、真っ赤を通り越して真っ白な光を放ち続けます。










展示会を開催します。

年に一度、ゴールドスミスでは展示会なるものを開催させて頂いているのですが、
その日程が決まりましたので、ご報告です。

          「White Light」

日時  11月17日(木)~ 11月22日(火)

場所        ゴールドスミス


ジュエリーをゆっくりと見て頂けるように、ゴールドスミスで今年も開催させていただきます。
お時間がありましたら是非、お立ち寄り下さい。

気がつくと1ヶ月を切ってました!!
只今、DMもジュエリーも制作の真っただ中です!


2011、展示会をさせて頂きます。

今年の1月の話になるのですが、
とても美しいルースと出会いました。

そのルースは、「よければ見るだけでも見てみる?」と店の奥より出て来たホワイトムーンストーン
美しく研磨はされてはいるけど、形も何も処理もされていないナチュラルカラーのルース。
大きさも見かけることのない大きさである。

「すごいでしょ。」と手のひらに載せてくれる。
キャッツアイの入ったそのムーンストーンは、ひんやりとして、確かな重みはあるのだけど、
白い光の塊のようで・・・。
一目惚れである。

同じ様にルースをみていた、その場の誰かが
「綺麗だけど大変そう。どうやって、作るんですか?」と・・・

確かに、作るとなると大変難しいルースではある・・・・。
でも、出会ったものはしかたない。
「まだ何も、でもこれがいいです!!」と。

白い光のジュエリーを作ろう!
新しいこれからのもの作りの始まりにピッタリのルースとの出会い・・・・。

ということで今回の展示会のテーマーは
「white light」になりました。

11ホワイトライト1







2011、試作。

2011年ゴールドスミスの展示会のオリジナルの制作。
色々な太さ細さの線とパイプを作り、あーでもないこうでもないと、試作をしています。

2011オリジナル試1

頭にあるものを、実際の形にしていきます。
思わぬところでつまずいたり・・・。

只今、コツコツと試作品を作っています。