FC2ブログ

イベントのお知らせ。ゴールドスミス@千里阪急

イベントのお知らせです。
千里阪急さんに出店します。

日時  4月11日(水)〜4月17日(火)午前10時〜午後8時

場所  千里阪急1F アクセサリーイベントスペース



是非、お立ち寄り下さい。
スポンサーサイト

遅らせながら。展示会終わりました。

気がつけば12月も半ば。師走。

遅くなりましたが、展示会、無事に終えることが出来ました。
ありがとうございました。

展示会終わり3

小さなお店を、出来るだけゆっくりと見てもらえるように
広げてげて展示。
今回は、製作したものはいつもよりシンプルなデザインです。
ただ、つけている人と作った職人しか気がつかないような細かなニュアンスを大切に製作しました。


展示会終わり2

お花はGrindelさんに。今回は南京ハゼをメインに。
茶色の皮の下に真っ白な愛らしい実をつける枝ものです。
(綺麗に爆ぜるのが難しい枝ものとのこと。)

今回の展示会のDMのイメージに合わせて、ご提案をしてくださいました。
感謝です。


展示会終わり1

いつもは、2〜3点程しか新作が作れない18金のシリーズ。
今回はリング、ピアス、ネックレスと沢山作りました。自分たちが今まで製作してきたものを、
もう一度見直して、ハンドメイドだから出来ることをしました。
(その時の精一杯をしているので、過去のものを見直す作業はキツイ部分もあって今回とてもシンドかったところでも
あります。)


毎回ですが、周辺に賑やかな娯楽施設のない、お店まで、わざわざ足を運んで頂き、
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、出来たてのジュエリーを身につけていただくのを、この時、私たちは初めて目にします。
誰かに身につけていただくことで、そこで初めてジュエリーの完成した姿をみるような、不思議な、
幸せな気持ちになります。
それは、作り手として大変、幸せな時間でもあります。

そのような幸せなな時間を、今回ももてたこと、本当にありがとうございます。


ジュエリーのリフォーム。青石のペンダント。

ジュエリーのリフォームを承りました。
あまり身につけることのない青石のペンダントトップ。
お好きなデザインでリフォームされたいとのこと。

7青石1
                              before
シンプルな4本爪の石枠に留められています。



お客様が目に留められたのが、このオリジナルリングの石枠。

7青石4

ミルクの王冠をモチーフにした石枠です。

リングは石のカットがカボションカット(山高で坊主頭)。
カットが違うので、同じような見た目にはならないことをご了承頂き、
お作りしたのがこちら。

7青石3
地金はプラチナを用いて。
地金の加工は、艶消しにしています。

7青石2
作りは6本爪の石枠ですが、
爪先にデザインをもたせている、他にない感じのペンダントトップになりました。
この石枠は石の大きさやカットに合わせて作る為、
全てハンドメイドで制作しました。

ご注文ありがとうございました。

新作のオリジナルジュエリー。其の二のその二!

二連のネックレスを作りました。とブログに掲載した時、
実は、このネックレスのキモとなっているデザインの部分が未完成でした。

このネックレスは、実は何度もやり直しをしていて、
シンプルなデザインで、着け方によって、表情が変わる!そんなネックレスにしたかったのですが、
言うは易し、行うは難しで・・・。

納得できる感じにやっと出来上がったので、再び掲載。
3WAYネックレスとなりました。

主に3種類のルースが使われている、このネックレス。
頭を通す “輪っか” の部分を変えると
6スリー1
「1」
6スリー2
「2」
6スリー3
「3」
と、二連部分のルースの色の組み合せ、珠の大きさ、そして長さのバランスが変わります。

6スリー7

既製の金具では、デザインに合うものが無かった為、金具部分は丸カンを含め全てハンドメイド
で制作しました。

6スリー4

センターのバランスをずらすとこんな感じにもつけれます。

実際、試着してみるとこんな感じです。
(別のネックレスですが・・・。)
6スリー5
6スリー6

身につける人の着け方によって、シンプルな二連になったり、少し不思議な空間のできる
ネックレスとなりました。

全て違う組み合せの天然石を用いた、(金具も全て形が微妙に違います。)1点もののネックレスです。

阪急さんのイベントは、
6月5日〜12日西宮阪急
6月18日〜25日千里阪急です。

お時間ありましたら、覗きに来て下さい。