FC2ブログ

南洋ケシパールのネックレス。

ジュエリーのオーダーを承りました。

南洋ケシパールのネックレスのオーダーです。
ゴールドスミス で製作しているケシパールの商品をご覧になられたお客様より、
ケシパールのロングネックレスが欲しいとのこと。
素材が見つかれば製作することは可能なので、お時間をいただき、まずパールを探すところから。

RIMG0102.jpg

お客様のご要望、ホワイト〜生成り、そしてゴールデンの南洋ケシ。

傷や、気になるようなエクボのない
美しいものをまずは選別。

集めたところで、お客様にご来店いただき、お好みでパールを組んでいただきました。
一つ一つ、個性の違うケシパール、お客様のつけたいイメージに合うように、一緒に、ネックレスの長さ、
パールのピッチ、パールの組み合わせを考えていきます。

(とても、楽しい作業です。)

出来上がりです。

RIMG0259.jpg

長さ85センチのケシパールのステーションネックレス。

つけた時に、パールのいろいろな面が楽しめるように、止め金具をなくしました。
その日の服装や、気分でつけたい面を前に持ってきます。


RIMG0265.jpg

シンプルですが、素材の美しの楽しめる、お客様だけのネックレスです。

ご注文、ありがとうございました。

スポンサーサイト

オーダージュエリー。パールのリング。

パールのリングのオーダーを承りました。

お手持ちのパールのリング。普段使いしやすいデザインに作り替えられたいとのこと。

RIMG0156 (1)<br />
                                        before
リングのデザイン自体はシンプルなのに、普段使いしづらいとのこと。


オリジナルのミルククラウン枠で製作。
出来上がりです。

RIMG0222 (2)

RIMG0221.jpg

地金は18金を用いて、加工はツヤありです。

カボションカットの石やパール、サンゴなどで作り替えさせていただく、ミルククラウン。
お預かりしたお品に合わせて、バランスを見ながら一つ一つハンドメイドで製作させていただいてます。

ご注文、ありがとうございました。



オーダージュエリー。ペンダントトップを製作。

ジュエリーのオーダーを承りました。

石の色がとても気に入って購入したリング。
リング自体をつけることがなくなり、つける機会がなくなってしまったとのこと。
お気に入りに石をペンダントトップに作り替えさせていただきました。
(今回、ビフォアー写真、撮り忘れてます。)

出来上がりです。
RIMG0245.jpg
RIMG0246.jpg

スッキリした綺麗なブルーに合わせて、地金はプラチナを用いました。
石の向きは横向きに変更。元々のリング石枠は高さが強調されるものだったため、それをスッキリ綺麗に見せる為、
石枠、バチカン部分すべて手作りで製作させていただきました。
バチカン部分はお手持ちのチェーンが通せるように合わせています。
セットしたダイヤモンドは、元のリングにセットされてたものを、使用させていただきました。


お気に入りだったお品、お客様にとって身につけやすい、ペンダントトップに。

ご注文ありがとうございました。

ジュエリーのりフォーム。ダイヤモンドのネックレス。

5月です。
今日から、「令和」に。まだ聞きなれない、馴染みのない年号。
いつの間にか「平成」のように日常に馴染んでいくんだと。
年号が変わっても、今日もゴールドスミスはコツコツ、ゴリゴリとジュエリーを製作しています。
今更ながらですが、ゴールデンウィークは通常通り営業しております。

ジュエリーのリフォームを承りました。
片方だけになってしまったダイヤモンドのピアス。この場合、片方と同じダイヤモンドをお探しして、ピアス
として製作、元のペアーピアスにすることも可能なのですが、
ちょうど、プチネックレスが欲しいなぁっと思っていらしゃったお客様。
残ったピアスでプチネックレスにリフォームさせていただきました。

出来上がりです。

RIMG0088 (1)

18金イエローゴールドのチエーンをご用意させていただきました。

ダイヤモンドの石枠はそのまま用いて、
ポストを外して枠を整えて、両吊できるように小さな丸カンをセット。

RIMG0089 (1)

改めて石枠等をご用意しなかった為、
チェーン代+加工賃で出来上がりました。

このように加工賃+材料費で出来るリフォームもあります。
気に入っていただけて良かったです。
ご注文ありがとうございました。